配偶者に浮気された時の立ち直り方とは!

こんにちは。

浮気不倫の調査を得意としている探偵事務所ミス・シャーロックいずみ.福岡春日です。

生きていると辛いことを経験する機会も何度かあるものですが、配偶者の浮気や不倫はまさに人生における「辛いこと」の1つであるといえるでしょう。

愛する人であり信頼していた人である配偶者に裏切られたわけですから、精神的に傷つくのも仕方がありません。

しかし、そのまま立ち直れずに暮らしてしまうと状況は好転しないので、可能な限り早く立ち直る必要があります。

この記事では、そんな「配偶者に浮気された時の立ち直り方」について解説していきたいと思います。
立ち直る

浮気や不倫は証拠を掴み謝罪をしてもらうことが先決

何事も中途半端な状況では正しい判断を下すことができないものです。

配偶者の浮気や不倫についても、曖昧な状態では立ち直るべき環境とは言い切れません。

まずは配偶者の浮気や不倫の証拠を掴み、その証拠を基に問いただし謝罪をしてもらうことがスタート地点なのです。

その状態まで持って行けたならばそこからは立ち直るための努力をしていきましょう。

もしも確実な証拠を得られないのであれば、我々「ミス・シャーロックいずみ.福岡春日」のような浮気や不倫の調査を得意としている探偵に依頼して証拠を掴みましょう。

配偶者に浮気された時の立ち直り方

それでは、ここからは実際に配偶者に浮気や不倫をされた後の立ち直り方を挙げていきましょう。

①悲しい気持ちをすべて吐き出す

悲しい気持ちは心の中に押し込めたままではいけません。

時間が経ってもモヤモヤ感が残り、ふとした時に悲しみが頭の中に浮かんでしまいます。

そのため、悲しい気持ちはなるべく早く出し切ることが重要です。

・思い切り泣く

・信頼できる友人や家族などに話を聞いてもらう

・悲しい気持ちを日記に書くなど気持ちを吐き出す

・傷心旅行に出掛ける

このように、悲しい気持ちをすべて吐き出すことでネガティブな状態から脱することができるはずです。

絶対に胸の内に悲しみを隠しておかないようにしましょう。

②新しい人生を歩む決断をする

配偶者の浮気や不倫がそれほど回数も多くなく相手に対する本気度も低いのであれば許すという選択肢も当然「あり」ですが、期間が長かったり本気度が高かったりした場合は信頼感が完全に失われてしまうことでしょう。

それでも愛するがゆえに「もう一度やり直してみる」といった選択肢を選ぶ人もいますが、中には「絶対に許せない」「やり直したい気持ちがまったくない」といった人もいることでしょう。

そうした場合は、なるべく早く覚悟を決めて「別れる(離婚する)」という行動を始めるべきです。

当然ながら離婚した後に経済的に生活できるのか、子どもを育てていくにあたり協力者がいるのかといった問題をクリアしておく必要がありますが、それらの問題がクリアできるのであれば、早々に新しい人生に向けて動き出すべきです。

怒りや悲しみを明日への活力に変えることで、精神的な辛さを吹き飛ばすことができるはずです。

新しい生活を歩もうとすると、新居探しや家具家電購入、引っ越しなど当面バタつきます。

その忙しさが悲しみを忘れさせてくれるので、新しい生活が始まったタイミングでは意外と元気に過ごせる可能性が高いのです。

もちろん、離婚する際は慰謝料請求や養育費などを請求するようにしましょう。

③お詫びの品を購入してもらう

配偶者が浮気や不倫を認め謝罪をしてくれれば一旦は安堵するはずですが、やはり消化しきれない想いが胸の中に残るケースも多々あります。

そうした想いは意外と数年経っても消えずに残ってしまうものなので、念入りに消す努力をした方が良いといえます。

おすすめの方法は、「配偶者にお詫びの品を購入してもらう」というものです。

謝罪をしてもらい場合によっては反省文やもう2度としないように誓約書などを書いてもらうだけでなく、お詫びの品を購入してもらうことで精神的にスッキリするはずです。

数千円の品ではスッキリしない可能性があるので、そこは思い切って数万円~数十万円の高級品を購入してもらいましょう。

ブランド物でもいいですし、エステ代や推し活代でも良いでしょう。

また、「旅行」をお詫びとしてプレゼントしてもらうのもおすすめです。

配偶者と仲直りを兼ねて旅行に行くのも良いですし、仲の良い友人と旅行に行っても良いでしょう。

「謝罪してもらい、お詫びの品(もしくは旅行)も貰ったから」と気持ち的にスッキリする可能性は高いといえるでしょう。
立ち直る

まとめ

今回は、「配偶者に浮気された時の立ち直り方」について解説してきました。

配偶者に浮気や不倫をされて悲しくない人はほぼいないでしょう。

しかし、長期間落ち込んでしまうといつまでも幸福な暮らしができないので、なるべく早く立ち直る必要があります。

ぜひここで挙げた方法を実戦して、ポジティブな暮らしができるようにしましょう。

浮気調査の診断は
こちらから