福岡浮気調査してみたら不倫相手は大学生だったミスシャーロックいずみの悩ました件

ミス・シャーロックいずみ福岡春日の女探偵いずみです。

今回は不倫相手が大人だったり仕事してたりW不倫で旦那子供がいたりとするのが普通ですがそうではないときはいつも悩まされます。

 

目次

1.浮気調査依頼

2.浮気調査結果

3.相手は大学生

4.まとめ

 

W不倫

 

1.浮気調査依頼

依頼者38歳 女性(奥さん)旦那の会社経営手伝い

対象者42歳 男性(旦那) 父親から受け継いだ建設会社の社長

奥さんはミス・シャーロックいずみ福岡春日に電話をしてきた。

旦那が家に帰ってこなかったり朝帰り仕事は従業員から信用がなくなってきているし、どうしたらいいかわからなくて電話しました。

直ぐ探偵事務所に来てもらい相談を受けた。

昔から浮気癖みたいなものはあったんですが今回のはなんかひどいし、家も新しく建てて子供が小学で大事な時期になってきたのに家のことも何もしないしと悩みが尽きない状態で来られた。

 

 

W不倫

 

 

2.浮気調査結果

調査依頼を受けとりあえず女がいるのか?

何をしているのか?

を探偵調査員はみてみる。

旦那は仕事が終わると颯爽と車で走り出す。

ついてい行くと

住宅街の中にある広い駐車場に車が停まっているが車にはもう乗っていいない。

マンションの駐車場と月極駐車場と会社の駐車場と混在している駐車場で旦那がどこに行ってるかわからなかった。

そうすると何時間かたって車に戻ってくると一緒に若いモデル風の背の高い女性と一緒に出ていった。

もちろん追跡開始すると福岡市からでて福岡県大野城市方面に10kmほどの郊外にいくと中華のお店に入った。

車から降りると女はキャピキャピした動きで旦那と楽しそうにお店に入っていくのを見てもしかしたら10代かもしれないねと探偵調査員は口をそろえて連絡しあっている。

中華のお店から出ると

女のマンションに戻りマンションと部屋がわかった。

夜も更けたところで泊りがある程度確定してくると探偵調査員は早朝から見ることにする。

すると普通に朝旦那一人で女のマンションから眠そうにに出てくると車のりそのまま旦那の会社に出勤してった。

不貞の証拠やデートの様子は集まってきている。

ゴールデンウィークにも入り旦那とは会うものの普段の動きはなく

女は何者かはわからなかった。

 

離婚

 

3.相手は大学生?

ゴールデンウィークも終わり平日の朝見張りをしていると、女がマンションから出てくる。

車は持ってなさそうで歩きで尾行となった。

10分ほどついていくと大きな大学のキャンパスが見えてくる。

探偵調査員はすぐさまピンときた。

学生か!

と思っていると福岡の大学の門をくぐり入ってい行った。

すると午前中で福岡の大学から出てきてマンションに帰っていく。

福岡の大学は有名大学である程度厳しめの大学の印象がある。

午前中で帰ることも多く3年または4年生の確率が高いと探偵推理に入る。

そして夜旦那が来ない時も見てみると福岡の街の繁華街に出かけキャバクラに入っていくと

夜のバイトであろう深夜まで働いていた。

おそらく旦那とはキャバクラで知り合ったのではないかと予想した。

調査も終わりこれからが本当のスタートである

(1)慰謝料請求

(2)旦那との話し合い

(3)家族との話し合い

(4)離婚の有無の決定

(5)旦那との復縁や女との合意

(6)会社の信頼回復や業績回復

など様々な人生の大きなことが待っていた。

 

 

 

4.まとめ

時は過ぎ奥さんから連絡がくる。

慰謝料請求したんですけどやはり福岡のあの大学4年生で福岡の朝倉市から福岡市内に来ていたみたいです。

就職活動しながらバイトしてその上旦那からも生活費をもらっていたようです。

相手の女のお父さんも出てきて弁護士たてて回答がきました。

学生のため支払い能力がない。

それよりも

旦那を訴えると言ってきてます。

女探偵いずみ:「えっ!それは何て訴ったえてきてるんですか?」

浮気不倫している間に女に妊娠させているとわかったんです。

まずいですね

そこはもう弁護士さんにお任せするしかないでしょうね!

とミス・シャーロックいずみ福岡春日としては悩みながらもどうしてあげることもできなかったのである。

浮気調査の診断は
こちらから