福岡で浮気調査をしてみると別宅を大野城市に新たに借りて不倫相手との愛の巣とかした件|ミスシャーロックいずみ福岡春日

こんにちは

ミス・シャーロックいずみ福岡春日の女探偵いずみです。

今回は浮気調査でよくあるケースでもある別宅を持っていたり浮気調査中別宅を借り始めて引っ越しするなど

何百件も浮気調査をしていると必ずこのケースは出てきます。

目次

1.浮気調査依頼の経緯

2.浮気調査をしてみた

3.別宅は会社事務所?

4.まとめ

 

不倫

 

1.浮気調査依頼の経緯

依頼者35歳 奥さん 福岡市南区会社員

対象者39歳 旦那 動画クリエイター フリーランス

旦那は自営で動画クリエイターなので家に普段はずっといます。

私が仕事に行ってるとき何してるかはわかりませんが

ほとんど家にいるみたいです。

週に一回知り合いと仕事を手伝ってもらってる人がいて

何故か夕方から出て深夜に帰ってくるというよくわからない

動きをしています。

そして飲みにも出ていくのですが飲みと言って出るときは

接待だからとスーツを着て福岡市内までバスで行きます。

でも帰りは深夜に帰ることが多くそんなに遅くになる飲み会で

ましてや接待でそんなに遅くなるのでしょうか?

気になる点はそんなところですが

ある日惣菜をタッパに詰めた手作りの料理を持って帰ってきたことがありました。

仕事仲間女性で奥さんにともらってきたみたいです。

その女性のことを軽く突っ込むと

仕事で出るときはその女性のマンションに行っていて小さい子供もいるらしい!

旦那さんはいないらしいが聞いたら話してくれるので

怪しくないのかなと奥さんは言う。

女探偵いずみはその福岡のマンションにしかも夜に行って深夜まで

仕事で行きますかね?

飲み会もスーツで行くと言ってもほぼ朝方まで接待あります?

と逆に奥さんに突っ込んでいる。

 

2.浮気調査をしてみた

そんな奥さんは半信半疑な気持ちで浮気調査依頼となった。

福岡の自宅からは

徒歩3分でバス停に着くし車で出るのも福岡でも閑静な住宅街で

見るところはなかなか厳しいが福岡の飲みといったら

このバスであろうし、車で行くのも福岡市中央区方面の可能性が強いと

予想し待機できるところで見張りをした。

なかなか動かない旦那は3日後急に奥さんに今から仕事で出ると一言言い放ち

奥さんは慌てて探偵調査員に出ると言ってますと連絡がくる。

車で出ますと連絡が入り追跡開始。

やはり福岡市中央区方面。

渋滞してる中旦那は慣れた道を走るかのように抜け道を走っていくため

探偵調査員もついていきにくいが絶妙な距離でついていく。

すると旦那は福岡でも背の高いマンションの来客用駐車場にとめた。

慌ててマンションの玄関側が見える方向に行くが

100世帯が入るようなマンションで旦那の姿は確認できなかった。

エレベーターも2基あるが1基はガラス張りになっており何階で降りたり、乗ったりは見えるため

そこを見ることにする。

もうすでに深夜になりエレベーターもほとんど動かない時エレベーターが12階に止まった。

望遠カメラでみると旦那が1人で乗って降りている。

マンションのとめた車に乗り深夜4時に福岡市南区の自宅に着いた。

依頼者の奥さんに報告すると

旦那から聞いたことと同じで仕事と言われたり、子供もいるから不貞はないと言われたら?

となるとどうしたらいいでしょうか?

見てみるしかないですが大の大人が女性と深夜までマンションにいますかね?

と女探偵いずみは今までの経験上の話をした。

調査は引き続きお願いします。

離婚は考えてなかったんですが旦那の映像を見てみると

離婚も考えてみようかと想い出しています。

 

風俗

3.別宅は会社事務所?

探偵調査員は旦那を追っかけるのもリスクがあるので

女のマンションで見張りをすると旦那は近くのコインパーキングにとめて

歩いてマンションに入る。

手分けして念のため下の階、上の階とエレベーターを見ると12階でやはり降り、

歩いて見えづらい玄関に入っていった。

女と出てきてくれないと女の顔や車がわからないな~とおもっていると

女と旦那が女の車でマンションから出てきた!

探偵調査員はこのチャンスを逃したくはない。

子供を置いてきてるのかわからないが焼き肉屋に入る。

あきらかにデートに見える。

2軒目のバーにみたいなところに入り旦那は飲んでいるように見えた。

女が運転でマンションに帰った。

やっと女の顔と車がわかったので普段の女も見ると朝から幼稚園に送迎するも

またマンションに帰る。

仕事はしてないのか?

午後になると車で出る

病院に入っていくと通院かと思っていたが夜になっても出てこないため夜勤かとおもった探偵調査員は

朝方出てくるのを待つと夜勤終えた職員と女が出てきた。

子供はと思ったが朝お祖母ちゃんらしき人がいたように見えたため

夜勤の時に来ているんだと予想する。

なのでシフトがあった時にしか旦那は来れないんだとおもった。

あるひ珍しくお昼に旦那が車で出る。

するとスーパーの駐車場に女の車が停まっていて旦那と合流。

スーツ着た女の人も合流した。

仕事かと思っていたがスーツを着た人の車に乗り出ていく。

社用車の後ろには○○不動産と書いてあった。

物件探しをし始めたのである。

探偵調査員は別宅を借りてくれた方が不貞も撮れるし

子供もいないしと一緒に物件探しをするかのように回った。

何日か後

お昼に出るようになった旦那は女と買い物をして少しづつ

引っ越しというよりは最低限の家電や家具をそろえていっていた。

旦那は仕事とうそをついて出るようになり

別宅を使って女と会う回数が増えた。

 

しかしバスでスーツ着ていくときはまだ追ってはいなかったので

追っかけていくとやはり福岡天神で降りる。

すると目を疑った。

若い女と合流して本当に飲み屋をめぐりだした。

福岡の街を堪能するとラブホテルまでタクシーを使い入っていく。

マンションの女もいるが旦那と年齢が近い女性と

若い女性と使い分けるかのように旦那はあっていた。

 

 

 

 

4.まとめ

女探偵いずみはこの旦那はやっつけないと気が済まない。

依頼者よりも気合を入れてやっつけ方を考えていた。

依頼者に報告すると

依頼者は完全に離婚を決意した。

マンションの女に慰謝料300万請求!

若い女に慰謝料200万請求!

旦那にも慰謝料、養育費、財産分与と何千万になる請求をし

家族を壊した代償をお金で解決していった。

奥さんは女探偵いずみにあそこで背中を押してくださってありがとうございましたと

感謝のお礼を言っていただき福岡での浮気調査は終わったのであった。

 

 

浮気調査の診断は
こちらから