福岡での浮気不倫騒動の結末とは|ミス・シャーロックいずみ福岡春日の実際にあった話浮気調査事例

こんにちはミス・シャーロック.いずみ福岡春日の女探偵いずみです。

今回はよくある浮気調査の中でのW不倫のお話です。

本当にあった怖いお話ですがホラーではなく実際自分の身に起きたらと思うと怖いですね。

 

タイトル

『福岡での浮気不倫騒動の結末とは|ミス・シャーロックいずみ福岡春日の実際にあった話浮気調査事例』

 

目次

1.浮気調査依頼の経緯

2.調査結果

3.依頼者の旦那がとった行動が男性の成功率は高い

4.まとめ

 

1.浮気調査依頼の経緯

浮気

依頼者47歳 福岡春日では名の知れた会社の社長

対象者39歳 奥さん 専業主婦

子供 小学6年 小学4年の男の子

 

依頼者:「最近の妻の態度がおかしいんです。」

依頼者:「家では上の空みたいな感じだし、子供の接し方も適当な感じでもちろん私とも会話や寝室などでの態度も変なんです。」

女探偵いずみ:「寝室で変とは?」

依頼者:「夜の営みというか触ろうとするだけで拒否されます。」

女探偵いずみ:「それは高確率で黒ですね!女性特有の浮気不倫のサインです。」

依頼者:「結婚20年子供もできて家族も何不自由なく家庭円満に過ごしてきたつもりです。」

女探偵いずみ:「とりあえず奥さんの行動を見た方がいいと思いますよ。」

依頼者:「わかりました。知りたいような知りたくないような気分ですが探偵さんに見てもらうしかなさそうです。よろしくお願いします。」

 

 

2.浮気調査の調査結果

奥さんは子供たちの野球のクラブチームや塾の送迎をしていた。

一見普通に見える主婦の行動である。

旦那さんは仕事をしていて奥さんも旦那の会社には経理としてたまに手伝ったりしていたので旦那さんの行動は把握している。

野球のクラブチームに送りに行くとそこから自宅を過ぎ会社方面かと探偵調査員は追跡している。

会社近くの福岡市内のコンビニによる飲み物だけ買ってコンビニのわきの道路に出ていく。

すると住宅街に入りだし探偵調査員は追跡しづらいが距離をとって撮影を始めた。

するとある一軒家の家の前に停まっていた奥さんの車に一瞬男性の姿が見えた後車が動き出した。

 

やっぱり黒だったかと思いながら探偵調査員は追跡開始。

福岡の探偵調査員行きつけになっているホテル街に入っていくと探偵調査員は撮影ポイントで男の顔と奥さんとのホテルに入っていくのが撮れた。

 

3.依頼者の旦那がとった行動が男性の成功率は高い

離婚

女探偵いずみは探偵調査員と一緒に旦那さんに報告した。

すると旦那さんは「こいつは」と一言。

女探偵いずみ:「どうされました!?」

依頼者:「こいつ妻の同級生でこの間同窓会でも一緒で写真とか見せてきてるし、そもそも何年か前だけどこの男の家族同士バーべキューとかして家族ぐるみで付き合いがあるんです。」

女探偵いずみ:「それはひどいです。不倫の証拠はもう少しあった方がいいので撮っておきます。旦那さんはどうやってやっつけるか考えておいてください。」

と浮気不倫の証拠は完全に言い訳できない裁判になっても100%勝てる証拠を撮って探偵調査報告書を分厚く作ったのを手渡しした。

すると旦那さんは作戦を考えてきていた。

依頼者:「今から行ってきます。」

女探偵いずみ:「えっ!」

依頼者は報告書片手に探偵事務所を出ていった。

 

数時間後依頼者から連絡があった。

依頼者:「今男と会ってきました。アドバイスもらってた通り知人を連れて個室とかでなくファミリーレストランで話をしました。」

女探偵いずみ:「それは鉄則ですね。」

依頼者:「最初は男は察してはいましたがとぼけたりしながら妻との不倫を認めませんでした。」

知人:「今旦那さんは優しくしてるけど認めて謝罪しないと知らないよ。」と第3者の役割かのように話す。

依頼者は認めない男に書面を見せ読ませた。

そこには慰謝料300万と書いてあったが素直に認めない態度に慰謝料の金額を目の前で500万に書き換え話し出す。

依頼者:「何月何日 何時に自宅に妻が車で行きお前は妻の車に乗りどこに行った?」

依頼者:「何月何日 何時お前は何をしていた?」

依頼者:「何月何日」と報告書の日時を言っていくと男は探偵に浮気調査に入られていたのかと観念した。

 

男はファミレスで土下座をして謝罪し今後一切妻とは連絡、会うことはしないと約束をしすぐ500万の慰謝料も振り込まれたみたいです。

 

4.まとめ

慰謝料

今回は福岡でおきた浮気調査から示談の成功事例をご紹介しました。

ミス・シャーロックいずみ福岡春日では示談はお勧めしておりませんが証拠をお渡しするまでしか探偵はお手伝いできません。

依頼者によっては会って話をしたいとか謝罪が欲しいとかで会いに行く方もおられます。

基本会いに行っていいことはありません。

話すらならなかったり、警察呼ばれたり、そもそも家から出てこなかったり、態度が悪く謝罪なんてしもしないことが多いからです。

特に女性同士でうまくいったことはありません。

不倫相手が男性の時は今回のケースみたいに強い証拠があるれば成功するケーが多いようですが

ミス・シャーロックいずみ福岡春日では法律がかかわるので大人の戦いをお勧めしております。

 

浮気調査の診断は
こちらから