浮気を放置することで起こりえるリスクとは!?

こんにちは。

浮気不倫の調査を得意としている探偵事務所ミス・シャーロックいずみ.福岡春日です。

「配偶者が浮気しているかも」

ある日そんな不安にかられることも長い人生に一度は起こる可能性があります。

確たる証拠がない場合には、問い詰められないことも意外と多かったりします。

しかし、浮気を放置してしまうのは結婚生活にとって大きなリスクとなる可能性が高いため、あまり良い選択肢であるとはいえません。

この記事では、そんな「浮気を放置することで起こりえるリスク」について解説していきたいと思います。

浮気

浮気を放置してしまう人は意外と多い

以前と比べて帰りが遅くなったり、やたらとスマホを操作する時間が増えたりなど、明らかに「浮気の匂い」が感じられる瞬間があった時、あなたはどのような行動を起こすでしょうか?

・話し合う時間を作って問い詰める

・まずは証拠を掴むべく調査する

・GPSを車やカバンに付ける

このように何かしら行動する人も多いかと思います。

しかし、怪しいにもかかわらず行動を起こさない人も意外と多かったりします。

・まだ浮気していると確定したわけではないから様子を見る

・浮気している可能性は高いけど、真実を知りたくないから言い出せない

・ショックから頭が真っ白になり、何もする気が起きない

・見て見ぬふりをして浮気関係が終わることを期待する

このように、「動かない選択」をする人は上記のような心理であることが多くなります。

しかし、配偶者の浮気は放置してしまうとさらにじょゆ協が悪化する可能性があるため、注意が必要です。

浮気を放置することで起こりえるリスク

それでは、具体的に浮気を放置するリスクをいくつか挙げていきましょう。

リスク①「浮気相手に本気になってしまう可能性がある」

人間は関係が深くなるごとに相手に対する「好意」や「情」が大きくなる傾向にあります。

浮気をして最初の2回~3回程度であれば、まだ「火遊び」といった認識かもしれませんが、回数を重ねるごとに相手への行為や情は深まっていき、浮気ではなく本気になってしまうかもしれません。

「怪しい」と思ったタイミングで早急に証拠を掴み問い詰めておけば本気になる前に防ぐことができますが、時間の経過と共に本気になる可能性も高まるのです。

リスク②「相手の配偶者から慰謝料請求されるリスク」

浮気相手が独身であるとは限りませんよね。

もしも配偶者の浮気相手にも配偶者がいる場合には、相手の配偶者から訴えられる可能性もあります。

浮気の慰謝料は100万円以上になる可能性もあります。

そのため、怪しいと思ったならばなるべく早く事実を確認した方が良いといえるでしょう。

リスク③「家庭の経済状況悪化のリスク」

配偶者が浮気していた場合も、家計は一緒なのですから経済的なリスクがあるともいえるでしょう。

浮気は相手との食事代やプレゼント代、移動費、ホテル代など何かとお金がかかるものです。

月に3~4回など頻繁に会っているならば、かなりの金額を使っていることになります。

怪しいと思いながらも放置してしまうと、その後も同じようにお金を使い続けてしまうわけですから、かなりの損失となります。

リスク④「精神的なストレスが長期間続くことになる」

たとえば探偵に依頼して浮気調査をしてもらい、そこで得た証拠を元に問い詰めることができれば、浮気をやめさせることができますし、関係修復や離婚など次のステップに進むことができます。

しかし、放置するということはその関係がいつまで続くか分からないということですから、数ヶ月から半年、もしかしたら1年以上その関係が続いていくかもしれません。

もしも本当に浮気していたならば、その間配偶者は自分以外の異性と肉体関係を続けていることになるわけですから、精神的なストレスは計り知れないでしょう。

探偵に調査を依頼し短期で決着を付ける選択がおすすめ

前述したようなリスクがあることから、やはり放置するのは得策ではないといえます。

もしも放置したことで浮気相手との関係が自然消滅し、元の結婚生活に戻ったとしても、再び違う異性と浮気をする可能性は高いはずです。

そうした意味でも、やはり確かな証拠を掴み配偶者を問い詰めるべきといえるかもしれません。

福岡県であれば、「ミス・シャーロックいずみ.福岡春日」にご依頼いただければリーズナブルかつ高い調査力で対応させていただきますし、その他の地域であれば、評判の良い探偵事務所に依頼して証拠を掴むようにしましょう。
浮気

まとめ

今回は、「浮気を放置することで起こりえるリスク」について解説してきました。

「浮気かも」と感じた時、問い詰めずに放置する人も多かったりします。

しかし、ここで挙げたようにいくつものリスクがあるため、可能であればやはり真実を確かめてみるべきだといえるでしょう。

確かな証拠を掴みたい方は、ぜひ探偵事務所を利用してみてはいかがでしょうか?

浮気調査の診断は
こちらから